FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆかたで散策ー徳川園-≪かみや姫≫

 8月16日(日)は娘と初めて、名古屋市の徳川園へ行ってきました。もともとは、15・16日の夕方にコンサートがあり、それを聴きたいと思ったのですが、昼間のほうがいいと言うので、午前から二人で浴衣を着てのお出かけです。最寄の駅から徒歩15分を下駄で歩くのはきついかなと思い、駐車場も少しはあるようでしたので、車で出かけました。お盆の最終日でしたが、道路がすいていて、30分強で着きました。
 クーラーづけのの生活とはほど遠い滝や木陰、川べり……と緑に囲まれ、都会の中のオアシスでした。ちょうど小4の娘の『夏のせいかつ』ー川に行ってみようーにも役立ちそうです。
 ここにも池があり、鯉もいたので、定番の鯉の餌やりです。
 着物を着ていると親切にされるという伝説のとおり、近年は一般的になった浴衣姿でも、周りから親切にされたのには驚きました。「涼やかな浴衣でいいですね。後ろ姿だったら写真に撮ってもいいですか。」とか、デジカメを手にしていると、「二人一緒で撮ってあげましょう」。と3人の方が声をかけて撮って下さいました。私はどこにでもいる太めのおばさんでも、かるがもの行列のように、親子でいると、かわいく見えるのかな?゛(*^-^*)ニッコリ★゛「親子で浴衣を着るなんていいですね…」等と声をかけられたり、西洋の外国人カップルからは、すれ違う時に、ハッキリと「こんにちは」と声をかけられました。
 レストランで、天むすセットや抹茶セット(和菓子は白薄皮餅にとんぼの焼印)・シホンケーキなどをいただきました。
 欄間や床の間、縁側のある古民家のような造りの家に麻のようなじゅうたんがひいてあり、そのまま土足で入れました。音楽はジャズのようでした。娘は「音楽が合わないね」といっていましたが、昔のカフェーのようでかえって、モダンな気もしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asahiprint

Author:asahiprint
朝日プリントブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。